Home Activity 戸川達男先生 外部講師講演会
formats

戸川達男先生 外部講師講演会

外部講師講演会の情報をお知らせ致します。
是非、ご参加ください。

日時:2013年1月30日(水) 16:30~18:00

場所:325F

講師:戸川達男先生、早稲田大学人間総合研究センター 客員研究員(非常勤)

題名:意識の内容を担う神経回路モデル

講演要旨:
 脳画像装置の進歩などによって脳科学は発展しているように見えるが、精神活動を発現させるメカニズム、ことに意識の発現については、本質的なことがまったく解明されていない。精神活動にニューロンが関与していることは間違いないと考えられているが、ニューロンが意識の内容をどのように担っているかについてはいろいろな説が提起されてはいるものの、まだ解明にはほど遠い。そこで、ひとつの大胆な仮設を導入して、シミュレーション可能な神経回路モデルを構築し、意識の解明をめざすチャレンジを試みた。ここで導入した仮設は、「おばあさんニューロン仮説」と呼ばれているが、ほとんどの研究者が放棄してしまったものである。そこに、さらに大胆な仮説を付加することによって、きわめて効率の高い学習が実現できることがシミュレーションによって示され、意識の発現の説明としても妥当であることを示すことができる。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 戸川達男先生 外部講師講演会  comments 
© All rights reserved by BIT lab, Univ of Aizu
credit