formats

セミナー情報

Published on January 9, 2014 by in Activity

学部課外活動「ベンチャー体験工房」教育の一環として、外部講師による特別講義は下記の通り予定されています。 興味のある方は、奮ってご聴講下さい。 ・日時:1月30日(木) 16:30-18:00 ・場所:研究棟325-F ・講師:大阪電気通信大学 地域イノベーション戦略支援プログラム 田村俊世先生 ・題目:ICTの健康管理への応用事例と将来展望 ・要旨  超高齢社会を迎え、高齢者の健康長寿を推進するために情報通信技術が応用されてている。室内ではインターネットを用いた健康管理システムとして既存の家庭用健康管理機器(血圧計、歩数計、体重計)などの連続計測、家具調度にセンサを内蔵して無意識のうちに生理情報を収集する方法、物理センサを利用して在室の有無などを検出して日常行動を把握するなどが試みられている。室外ではウェアラブルセンサを用いて限りなく少ない拘束で行動解析や転倒リスクアセスメントが試みられている。これらの事例紹介と問題点ならびに将来展望について述べる。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on セミナー情報  comments 
© All rights reserved by BIT lab, Univ of Aizu
credit