Home Archive for category "Activity" (Page 4)
formats

坂下厚生総合病院訪問

Published on June 10, 2014 by in Activity

陳先生、研究支援者の増子さん、学生2人が、午後3時頃坂下厚生総合病院を訪れ、「夢護」による臨床データ収集の状況を確認し、一部の装置によるデータ収集問題を解決した。 お疲れ様でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 坂下厚生総合病院訪問  comments 
formats

グループホーム「東山しょうぶ苑」訪問

Published on May 30, 2014 by in Activity

データ収集とシステム稼働状況を確認するため、朱先生、研究支援者の増子さんと「夢成」メンバーの6人で、午後2時頃に当施設(会津若松市千石町5-8)を訪れました。 お疲れ様でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on グループホーム「東山しょうぶ苑」訪問  comments 
formats

特別養護老人ホーム「いちょうの木」を訪問

Published on May 9, 2014 by in Activity

陳先生、研究支援者の増子さんと「夢成」メンバー4人で、午後2時頃、当施設(河沼郡湯川村佐野目佐野北43番地)を訪問して、研究成果報告と関連の情報交流をしました。また、ユーザ端末の稼働具合を確認し、故障対策を行いました。 お疲れ様でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 特別養護老人ホーム「いちょうの木」を訪問  comments 
formats

お花見

Published on April 30, 2014 by in Activity

2014.4.25(金) 快晴のもと、学内グラウンドの満開の桜の下で、お昼33名でお弁当を食べました。風が吹くたびに、舞い散る桜の花びらがとても素敵でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on お花見  comments 
formats

セミナー情報

Published on April 17, 2014 by in Activity

学部課外活動「ベンチャー体験工房」教育の一環として、外部講師による特別講義は下記の通り予定されています。 興味のある方は、是非ご聴講下さい。 ・日時:5月8日(木) 16:30-18:00 ・場所:研究棟325-F ・講師:宮城大学 名誉教授  小林 登史夫先生 ・題目:データマイニング解析による“2次元Excel・Dataset”からの情報抽出 (腸内細菌叢の解析による諸疾病等の分別と予測) ・要旨: 自然界、特に生物系を対象にした定量化研究を行うと、多くの研究者の手元には“2次元のExcel・Dataset”が溜まってくる。横軸が測定項目(測定対象の特性、年齢・性別・BMIなど→fields)、縦軸が測定事例(個別の測定事例、田中・長谷川など→records)で構成される“2次元Excel・Dataset”を念頭に置いている。ここでは人の糞便から得た1500種以上と言われている腸内細菌叢を対象にして、表記のデータマイニング解析を行い、感度も再現性も良く…、被験者群の中から、喫煙習慣、過去の禁煙経験とその期間、飲酒習慣、年齢、BMI、大枠での居住地域、クローン病患者の病態推移などに関する解析結果を提示する。さらに、既存のクラスター分析、Pearsonの相関係数、主成分分析との相違点や、データマイニング解析に際しての技術的な留意・注意点と今後の可能性…も解説する。  

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on セミナー情報  comments 
formats

卒業お祝い会

Published on April 2, 2014 by in Activity

2014.3.20 ご卒業おめでとうございます。 これから体に気をつけて頑張ってください。 卒業後も研究室に遊びにきてください。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 卒業お祝い会  comments 
formats

データセンタに「夢護」サーバ復帰

Published on March 22, 2014 by in Activity

陳先生は、テレコムセンタービルにあるデータセンター(東京都江東区青海2-5-10、ゆりかもめ「テレコムセンター」駅)を訪れ、学内設備検査のため一時的に撤去した「夢護」サーバの復帰作業をしました。 お疲れ様でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on データセンタに「夢護」サーバ復帰  comments 
formats

セミナー情報

Published on January 9, 2014 by in Activity

学部課外活動「ベンチャー体験工房」教育の一環として、外部講師による特別講義は下記の通り予定されています。 興味のある方は、奮ってご聴講下さい。 ・日時:1月30日(木) 16:30-18:00 ・場所:研究棟325-F ・講師:大阪電気通信大学 地域イノベーション戦略支援プログラム 田村俊世先生 ・題目:ICTの健康管理への応用事例と将来展望 ・要旨  超高齢社会を迎え、高齢者の健康長寿を推進するために情報通信技術が応用されてている。室内ではインターネットを用いた健康管理システムとして既存の家庭用健康管理機器(血圧計、歩数計、体重計)などの連続計測、家具調度にセンサを内蔵して無意識のうちに生理情報を収集する方法、物理センサを利用して在室の有無などを検出して日常行動を把握するなどが試みられている。室外ではウェアラブルセンサを用いて限りなく少ない拘束で行動解析や転倒リスクアセスメントが試みられている。これらの事例紹介と問題点ならびに将来展望について述べる。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on セミナー情報  comments 
formats

セミナー情報

Published on January 2, 2014 by in Activity

学部課外活動「ベンチャー体験工房」教育の一環として、外部講師による特別講義は下記の通り予定されています。 興味のある方は、奮ってご聴講下さい。 ・日時:1月16日(木) 16:30-18:00 ・場所:研究棟325-F ・講師:早稲田大学人間総合研究センター 戸川達男先生 ・題目:遠未来の人々との絆 ・要旨  100万年くらい先を遠未来として、そのころまで人類が存続しているとすると、いまの人間の活動は、気候変動、環境破壊などによって、遠未来の人々にさまざまな不利益をもたらしている。それにもかかわらず、多くの人は遠未来に無関心で、遠未来救済のための科学、技術、倫理、法、社会システムなどの不備が指摘されることも少なく、環境問題の呼びかけや取り組みの成果が上がっていない。そこで、・・・・・・「遠未来の人々との絆」であり、遠未来の人々との絆を具体的に描くことのできる想像力豊かなクリエーターが活動の中心となり、科学者がその下働きをするような社会現象が起こってくれば、遠未来に希望を持つことができる。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on セミナー情報  comments 
formats

坂下厚生総合病院訪問

Published on December 24, 2013 by in Activity

陳先生とUBIC石橋先生、学生3人が午後2時頃、坂下厚生総合病院を訪れ、福島医大の先生方と臨床データの解析結果について意見交換を行い、今後の研究課題について打ち合わせした。 また、臨床データ収集の状況を確認し、問題がある「夢護」を直した。 お疲れ様でした。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 坂下厚生総合病院訪問  comments 
© All rights reserved by BIT lab, Univ of Aizu
credit