Home Articles posted by Mashiko (Page 2)
formats

会津IT秋フォーラム2017

Published on October 12, 2017 by in News

日本で最初のコンピュータ専門の大学である会津大学は、IT産業の活性化を促し、全国への情報発信を通じて、会津をITの先進地(聖地)としてブランド化を図り、その基盤を強固なものとするため、平成19年度より本フォーラムを開催しています。 以下の日程でフォーラムを開催することになりました。事前に参加申し込みが必要なため、以下の「会津IT秋フォーラム2017」のHPにアクセスしてください。 多くの皆様のご参加をお待ちしております。 【会津IT秋フォーラム2017】 【日時】 2017年10月20日(金)10:00~ 【会場】 会津大学 講堂 交流会(学生ライトニングトークと同時開催)17:00-19:00 会場:会津若松ワシントンホテル 交流会では、以下のテーマで朝妻さんと明田川さんが発表予定です。 「ブレインコンピュータインターフェースを用いたヒューマンロボットインタラクション」

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 会津IT秋フォーラム2017  comments 
formats

日本華人教授会第14回年会国際シンポジウム

Published on October 12, 2017 by in News

このシンポジウムでは、日中の第一線に活躍している両国の研究者と専門家を招き、地球村の時代における国民国家と国際関係のあり方、科学技術の発展によってもたらされた社会生活への影響について、政治経済だけでなく、IoT革命と新産業創成、ビッグデータとヘルスケアなどの最新話題を含み、複眼的な視点で深く吟味し、徹底的に討論し、時代の先行きを読み解き、今後の発展と課題を展望する。 陳文西教授は、以下の講演を行う予定となっている。 第2セッション: IoT時代の新産業革命展望 テーマ:「ビッグデータとヘルスケア:ゴールドマイニングからデータマイニングへ」 【日時】 2017年10月14日(土)13 :00 ~ 17 :00 【場所】 東京大学本郷キャンパス・山上会館

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 日本華人教授会第14回年会国際シンポジウム  comments 
formats

オープンラボ(2017年)秋ステージ報告

Published on October 10, 2017 by in News

2017年10月7日(土)~8日(日)に行われたオープンラボ(秋ステージ)は、無事終了いたしました。高校生、本学学生、ご家族連れの方が、研究室見学にお越しいただきました。 研究の成果報告や計測の実体験を通して楽しんでいただけたと思います。 研究室来学者総数:93名 7日(土):59名 8日(日):34名 次回のオープンラボは来年の夏ステージになります。 皆様のご来学を心よりお待ちしております。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on オープンラボ(2017年)秋ステージ報告  comments 
formats

オープンラボ(2017年)秋ステージについて

下記の日程で研究室公開を予定しています。皆様のご来場をお待ちしています。 ・日時:10/7(土) 10:00-15:00(12:00-13:00休憩)/ 10/8(日) 10:00-14:30(12:00-13:00休憩) ・場所:研究棟3F 325-F 日常健康管理のための生体情報のシームレスモニタリングと総括的な解析 (1)ユビキタス時代の社会情勢と生活環境にふさわしい生体情報をシームレスに計測する研究開発成果の紹介 (2)有効なデータマイニング手法を用いて長期に亘って蓄積してきた様々な生体情報を総括的に解析し、日常健康管理に応用する実例の紹介 生体信号処理及びコンピュータシミュレーション (1)生体信号・医療画像処理研究成果の展示 (2)心電図データ収集および処理、脳波の計測及び認識のデモ ————————————————————————————————— ・日時:10/7(土) 13:00-15:00 / 10/8(日) 10:00-12:00 ・場所:研究棟3F 326-A 電波で見る地球(湿原環境と地殻変動) 日本が誇る観測衛星ALOS1・2は、マイクロ波を照射し、地上での反射を捉える合成開口レーダ(PALSAR)を搭載しており、地図作成、地域観測、災害状況把握、資源探査などへの利用を目指しています。衛星レーダは、地域・天候に左右されず、夜間や積雪期の観測も可能で、足を踏み入れることが困難な湿原全体の観測に適しています。また、2つの時期のデータを干渉処理することで、cmオーダーの地殻変動を捉えることも可能になっています。その他、現地調査で行なったドローンによる空撮映像も紹介します。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on オープンラボ(2017年)秋ステージについて  comments 
formats

平成29年度 医療体験セミナーに参加

Published on September 20, 2017 by in Activity

福島県教育委員会が県内の全中学生を対象に夢の実現に受けての後押しと、福島県の地域医療に貢献できる人材育成を目的に「医療体験セミナー」を9月18日(月)にビッグパレットふくしまで開催しました。 会津大学のブースでは、松本昇平さんと田村光さんが参加して、中学生に陳文西教授の日常健康管理のための生体情報モニタリングとして「夢護」「快風」の研究を紹介したパネルの説明と心拍の計測を体験してもらいました。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 平成29年度 医療体験セミナーに参加  comments 
formats

秋季修士卒業パーティ

Published on September 15, 2017 by in News

石 冰潔さん卒業おめでとうございます。 9月15日(金) PM3:00から研究室でささやかな卒業パーティーを開催しました。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 秋季修士卒業パーティ  comments 
formats

オープンラボ(2017年) 夏ステージ報告

Published on August 14, 2017 by in News

8月11日(金)のオープンキャンパス2017夏ステージは、”1245名”(参加票枚数)の来場者がありました。 同時に10:00~15:00に行われたオープンラボには、98名の来訪者がありました。 当研究室の目的や成果を閲覧しながら実際に生体情報の計測の実体験をしていただき、生体情報への理解、興味を深めていただけた事と思います。 今回のオープンラボを機に私たち生体情報学講座で行っている研究や研究室、生体情報にも興味を持っていただけたら幸いです。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 夏ステージに続き、10月7日(土),8日(日)の2日間に秋ステージの開催を予定しております。 オープンキャンパス(秋ステージ)への皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on オープンラボ(2017年) 夏ステージ報告  comments 
formats

オープンラボ(2017年)夏ステージ

Published on July 10, 2017 by in News

下記の日程で研究室公開を予定しています。皆様のご来場をお待ちしています。 日時:2017年8月11日(金)10:00~15:00(休憩時間 12:00-13:00) 場所:研究棟325F 陳 文西教授の研究テーマ: 日常健康管理のための生体情報のシームレスモニタリングと総括的な解析 (1)ユビキタス時代の社会情勢と生活環境にふさわしい生体情報をシームレスに計測する研究開発成果の紹介 (2)有効なデータマイニング手法を用いて長期に亘って蓄積してきた様々な生体情報を総括的に解析し、日常健康管理に応用する実例の紹介 朱 欣上級准教授の研究テーマ:生体信号処理及びコンピュータシミュレーション (1)生体信号・医療画像処理研究成果の展示 (2)心電図データ収集および処理、脳波の計測及び認識のデモ

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on オープンラボ(2017年)夏ステージ  comments 
formats

特別講演のお知らせ

Published on June 19, 2017 by in News

外部講師による特別講義は下記の通り予定されていますので、是非ご聴講下さい。 ・日時:2017年6月23日(金) 17:00-18:00(30分程度) ・場所:研究棟325-F ・講師:金沢大学医薬保健学域 非常勤講師  根本 鉄先生 ・題目:深部体温計と発汗計

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 特別講演のお知らせ  comments 
formats

特別講義のお知らせ

Published on June 14, 2017 by in News

学部課外活動「ベンチャー体験工房」教育の一環として、外部講師による特別講義は下記の通り予定されています。 興味のある方は、是非ご聴講下さい。 ・日時:2017年6月23日(金) 18:10-19:40 ・場所:研究棟325-F ・講師:宮城大学 名誉教授  小林 登史夫先生 ・題目(Title:):収縮期血圧(SBP)の重回帰分析等による個人別・室温感受性の数値的評価 A numerical evaluation of the individual susceptibility for SBP(Systolic blood pressure) by room temperature with multiple regression analyses ・要旨(Topics):   Ⅰ] 在宅血圧の長期計測 (Dr. Yatabe’s “Tele-monitoring measurements”)   Ⅱ] 本研究の目的 (The aims of numerical analyses)   Ⅲ] 室温感受性 (The characteristics of measured room temperatures)   Ⅳ] 重回帰分析結果 (Analyses of the data by multiple regression analysis

Read More…

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off on 特別講義のお知らせ  comments 
© All rights reserved by BIT lab, Univ of Aizu
credit